Loading...

ヒロコデンタルクリニック

港北区綱島の歯科医院 審美歯科・インプラント・ホワイトニング

TEL:045-549-6430

Clinic

医院紹介

Basic Principles

理念・基本方針

当院では一人ひとりの患者さまを自分自身や家族・親戚と思い提供する親身な医療をめざしています。
審美面でのご相談を受けることも多い当院ですが、治療の際には常に外からわかる「見た目」だけでなく、口が持つ『食べる・発音する・噛みしめる』といった「機能」も考えた質の高い施術を心がけています。
そのためには保険診療だけでなく、症状やご要望に応じて幅広い選択肢の中から患者さまに合った技術・素材をご提案し、長期的な視点で「お口の健康」をお手伝いいたします。
当院との歩みを通じて、美しく健康で快適な口腔環境を保っていただければと思います。

ヒロコデンタルクリニック

ヒロコデンタルクリニック

設 立
2008年
診療科
歯科・歯科口腔外科・小児歯科
院 長
田中 寛子
所在地
神奈川県横浜市港北区綱島東2-19-32
連絡先
045-549-6430
職 員
医師1名・歯科衛生士4名・歯科助手1名・受付2名(2019年11月時点)

お口の「土台」を大切に。
歯周病・根管治療を重視

当院では、どのような治療においても、歯を支える「土台」である歯茎や骨を重視しています。
これは噛み合わせが悪かったり、歯周病で歯が抜け落ちたりといった「土台」が悪い状態であっては、せっかくの治療も意味がなくなってしまうためです。
学生時代から歯周病を専門にしていた院長の経験を活かし、歯と歯茎が正常な機能を保ち続けられるよう配慮しながら、丁寧な歯周病治療や根管治療を行っています。
合わせて、歯周病にならないための定期健診や各種ケアにも注力。歯科衛生士による歯の根の汚れの除去や、治療後のメンテナンスを徹底するほか、ご自宅におけるセルフケア、歯ブラシのコツなどを丁寧にお伝えしております。
メンテナンスを目的に通院なさる方が多いのも、当院の誇りです。

当院の特徴

POINT

リラックスして治療を受けられる
アットホームな空間

地域密着型の歯科医院として、来院しやすい和やかな雰囲気を心がけています。お花やインテリアで緊張を緩和し、お話ししやすい雰囲気に。
また、院長を含めスタッフは全員が子を持つ女性ですので、男性の歯科医師に苦手意識のある方や、お子さまも安心して治療を受けていただければと思います。

POINT

コミュニケーションを大切にした
心くばりの診療

患者さま一人ひとりに合わせたきめ細かな診療を行っています。診療時間は30分~1時間と長めに設定。カウンセリングや治療意図について、しっかりとご説明いたします。患者さまとの信頼関係を築いたうえで、治療を進めていくよう努めております。ご不明な点や気になる点などがございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。

POINT

衛生管理を徹底するなど、
こだわりの設備

安心して治療を受けていただくため、当院ではスタッフ一丸となって院内感染の予防に取り組んでいます。治療に使用した器具は患者さまごとに交換し、高圧蒸気滅菌器で滅菌処理します。唾液や血液に触れるタービンやハンドピースは、菌やウイルス類を死滅させることができる強力な紫外線で殺菌します。もちろん、コップやエプロン、注射針、手袋などはすべて使い捨てです。安心して治療を受けていただけるよう、すみずみまで徹底した衛生管理を行っています。

連携医療機関

関東労災病院、横浜労災病院、鶴見大学歯学部附属病院、東京歯科大学
メディカルスキャニング(CTの撮影)
JOY矯正歯科クリニック、久保田矯正歯科(矯正治療)
港北メンタルクリニック

Oral care

「周術期口腔ケア」を受け付けています

当院では、地域の病院と連携して「周術期口腔ケア」に対応しています。「周術期口腔ケア」とは、手術時のリスクの軽減や手術後の回復の促進を図る口腔ケアのことです。
例えば、全身麻酔が必要な手術では、肺までチューブを挿入して人工呼吸器で呼吸を管理します。その際、歯が折れたり、口腔内の細菌が気道内に入ったりしないよう、術前に歯の治療や口腔内の細菌を減らすクリーニングを行うのです。
また、手術後は自分で十分な口腔ケアができない患者さまも多くいらっしゃいます。
病院を通じてご依頼いただければ、入院先まで出向いて口腔ケアを提供します。
口腔内を清潔に保つだけでなく、「食べる・飲む」といった嚥下機能の回復により、元気なお姿でのご退院をめざします。手術を控えた患者さまは、主治医にご相談の上、ご希望ください。
当院で診療したことのない患者さまでもお受けしておりますので、周術期口腔ケアの導入をご検討の医療関係者もご相談ください。